2010年5月26日

ヒットしたキーワードの周辺を出力するKWIC形式

今日は、KWIC形式を紹介します。

KWIC とは 「Key Word in Context」の略で、ヒットしたキーワードの周辺を出力する形式です。
Dialogの大部分のデータベースで利用することができます。


一般的に、特許系およびニュース系のデータベースでは無料で利用できるものが多いですが、
文献系のデータベースでは若干料金が課金される場合が多いので、事前に料金の確認をオススメします。


このKWIC形式ですが、「SET KWIC」コマンドで表示する単語数を設定することができます。
次の例をご覧ください。
-------------------------------------------------------------------------------
? B 654 <--ファイル654(US Patents Fulltext)に接続

File 654:US PAT.FULL. 1976-2010/MAY 20
(c) Format only 2010 Dialog

Set Items Description
--- ----- -----------
? S INTERNET(W)BANK?/CM <--キーワードから検索
73847 INTERNET/CM
30568 BANK?/CM
S1 44 INTERNET(W)BANK?/CM

? SET KWIC 10 <--前後5単語づつ(合計10単語)の表示設定

KWIC is set to 10.


? T S1/K/1 <--KWIC形式で1件目のレコードを出力

1/K/1
DIALOG(R)File 654: US PAT.FULL.
(c) Format only 2010 Dialog. All rights reserved.

**IMAGE Available

Exemplary or Independent Claim(s):

Non-exemplary or Dependent Claim(s):
...in electronic commerce over the Internet banking, Internet
stock trade and Internet...

★ヒットしたキーワードの前後5単語づつが表示されます


? SET KWIC 50 <--前後25単語づつ(合計50単語)の表示設定

KWIC is set to 50.


? T S1/K/1 <--KWIC形式で1件目のレコードを出力

1/K/1
DIALOG(R)File 654: US PAT.FULL.
(c) Format only 2010 Dialog. All rights reserved.

**IMAGE Available

Exemplary or Independent Claim(s):

Non-exemplary or Dependent Claim(s):
...14. A method for inputting a password on a webpage in electronic commerce
over the Internet banking, Internet stock trade and Internet
shopping mall, wherein cases of numbers and letters to randomly arrange a
pair of a number from 0 to 9...

★ヒットしたキーワードの前後25単語づつが表示されます。
ただし、途中で文章の区切りや始まりがある場合は、その位置で表示はストップします。
-------------------------------------------------------------------------------

DialogClassic Web の場合、「Preferences」タブの「KWIC Window (50 maximum)」のボックスで、
任意の数字(最大50)を入れることで、初期値を設定することが可能です。

このKWICで表示される単語の数は、料金には影響しません。
ですので、最大値の50を初期値として設定することをオススメします。